ちょっとした時に話のネタになる!?【不動産の豆知識 ①】

2022/12/15
TOPICS

みなさま、こんにちは。
今回は何となく聞いたことがある、知っていても得しないし知らなくても困らないけど、話のネタくらいにはなる不動産や不動産会社にまつわる豆知識をご紹介します。

■どうして火曜日や水曜日に定休日の不動産会社が多いのか?

・火曜日
 資金繰りが火の車にならないように、家が火事にならないようにといった意味が込められてお休みにしている会社が多いです。

・水曜日
 契約を水に流さないようにという悪いイメージがあることからお休みにしている会社が多いです。

上記のように古くからの慣習でげんを担ぐ会社も多いですが、そんなことは関係なく盆暮れ正月以外は定休日なしの会社もあります。


■駅から徒歩何分?

不動産を探すときに参考にする、「駅から徒歩○○分」。何を基準にして算出しているのか、気になりませんか?

・80m = 1分
 不動産表記の規定では80mにつき徒歩1分とされており、これは時速に換算すると4.8kmにあたります。
 この80mの根拠は「健康な女性がハイヒールを履いて歩いた場合の距離」とされています。
 1分未満のものは切り上げて計算するので、例えば所要時間が30秒でも1分として扱います。
 距離の測り方は現地で測るケースと地図で測るケースがあります。

人によって歩く速度は変わりますし、坂道や信号等は考慮しません。また、マンションの場合はエントランスの入口から駅の入口までを測ってますので、お部屋から駅の改札に入るところまでは考慮されていません。
そのため実際に営業マンと一緒に物件を見たり、歩いてみることをお勧めします。もしかすると、ちょっとした裏道や、思いもよらなかった美味しいお店などをみつけるきっかけになるかもしれませんね。

CONTACT

販売物件に関して詳しい情報を知りたいお客様、弊社からの提案やコラボレーションをご希望の法人様、
弊社への取材をご検討のメディアの皆様は、専用フォームよりお気軽にお問い合わせください。後日、担当者よりご連絡させていただきます。