株式会社フィード

Fllow us on Social :

事業領域

新築マンション事業

住まいに対するお客様の価値観が多様化する中、フィードは不動産業界の古いセオリーにとらわれることなく、「徹底した顧客視点でのマンションづくり」と「暮らしを豊かにする多彩な企画開発」に全力で取り組んでおります。お客様のライフスタイルやニーズに幅広く柔軟にお応えし、期待以上にご満足いただける"価値ある住環境"をご提供する、ニュータイプのデベロップメントカンパニーです。

コンパクトマンションニーズ(市場分析)

ハイグレードな暮らしを実現するフィードの住まい

昨今、シングル世帯の増加により「マンション=ファミリー」ではなく、「マンション=シングル・DINKS」という概念が注目されています。シングル・DINKSからのマンション需要がクローズアップされ、住まいに対するニーズは大きく変わったといえるでしょう。
フィードのコンパクトマンションは、1~2人世帯のライフスタイルに合わせた専有面積30m2~50m2ほどの広さで、充分寛げる上に分譲マンションならではのハイグレードな居住性や、こだわりの設備仕様、単身女性も安心して住める防犯性、フィードセレクトのハイセンスなインテリアデザインなどが特徴です。加えて駅至近という好立地であり、シングルのお客様やDINKS世帯のお客様から大変高い評価を頂戴しております。

コンパクトマンションの魅力

居住性
フィードのコンパクトマンションは、「望みを叶える居住空間」をコンセプトにご提供しております。ハイグレードマンションとしての基本性能と設備、シングルやDINKSのお客様からご要望の多いセキュリティやデザインを備えたハイスペック仕様で、一人ひとりのライフスタイルに合わせた快適な住空間を実現しました。
利便性
基本的に駅から徒歩10分圏内という好立地で快適に移動できるため、貴重な時間を有効活用することが可能です。駅周辺には医療施設や公園、金融機関や飲食店など暮らしに必要な施設が整っているため、安心且つ便利に暮らすことができます。
資産性
住宅ローン終了後にセカンドハウスとして活用することはもちろん、売却による資産運用や、賃貸マンションとして家賃収入を得ることも可能です。
老後に生活資金の融資が受けられるリバースモーゲージという制度を活用することもできます。
販売までの流れ
物件

販売中物件

販売済物件

  • アイル東京向島参番館(16戸)
  • GROWS西荻窪(9戸)
  • AXAS墨田アジールコート(10戸)
  • フォースター入谷(2戸)
  • ライジングプレイス浅草五番館(9戸)
  • エスペルーモ上池台(4戸)
  • ブライズ蒲田WEST(5戸)
  • ベルグレードOZ(2戸)
  • ブライズ久が原(7戸)
  • シーフォルム下丸子アジールコート(4戸)
  • リンクスアヴェニール(6戸)
  • ヴォーガコルテ浅草橋(12戸)
  • ゼクシア南千住(20戸)
  • ライジングプレイス向島(9戸)
  • 日神パレステージ新小岩EAST(7戸)
  • ミルーナヒルズアイル両国(9戸)
  • ジーベック千鳥町(2戸)
  • クレイシア南大井(3戸)
  • PREMIUM CUBE新中野(8戸)
  • アーリアシティ曳舟(5戸)
  • TRADIS浅草橋(14戸)
  • ミルーナヒルズ蔵前グロース(9戸)
  • ル・リオン大鳥居(3戸)
  • ノーブル西日暮里(8戸)
  • ジーベック浅草アーリア(6戸)
  • アクタージュ新御徒町(1戸)
  • ライジングプレイス蒲田南(1戸)
  • ライジングプレイス押上(12戸)
  • グローベル ザ・スイート横浜プレミア(1戸)
  • レジデンシャルスター早稲田UB(5戸)
  • ル・リオン南大井(4戸)
  • ジーベック平和島(3戸)
  • ベルジェンド横濱(12戸)
  • AXAS押上(9戸)
  • フュージョナル両国クアトロ(2戸)
  • グロース錦糸町ミルーナヒルズ(14戸)
  • ジーベック池上(1戸)
  • ライジングプレイス浅草四番館(11戸)
  • レジデンシャルステート中野富士見町(1戸)
  • ジーベック大森ウエスト(1戸)
  • ル・リオン千石リンク(3戸)
  • グランフォース上野入谷(12戸)
  • ARTESSIMO AQUTO(4戸)
  • THE Grande regalo東日暮里(9戸)
  • ミルーナヒルズ白鳥アリビエ(6戸)
  • ミルーナヒルズ錦糸町(6戸)
  • クオス妙蓮寺II(5戸)

販売予定物件

住宅を購入するタイミングを迷ってます。
テレビや雑誌などで住宅購入のチャンスと毎年言ってますが、
本当の買い時はいつですか?
購入される人によって、もっともベストなタイミングは異なりますが、一般的な市場でお話をすれば、今が買い時と思われます。消費税に関しては、2014年4月に8%、2015年10月に10% に引きあがる予定です。そして現在、住宅ローン金利が史上最低金利と、絶好のチャンスではないでしょうか。家の購入は人生の中でも一番大きな買い物といわれるほど高額です。フィードでは、住まい探しの第一歩として、ご希望の条件、エリア、ご予算、不安な事など、気軽に営業担当にお話しください。プロならではのご案内をさせていただきます。
マイホームを持ちたいと思うのですが、
長い期間の支払に、不安があります。
住宅を購入するうえで、最も多い不安と思います。
車のローンと違い、金額が大きいため不安になると色々と考えてしまうと思います。住宅購入で将来の収入や生活に不安を抱くのはごく普通なことです。楽観的に考えるのはどうかと思いますが、無理のない返済計画が可能であれば、前向きに考えてはいかがでしょうか。
フィードでは良い物件に巡り合えたら人生が変わると考えております。不安な事はお気軽にご相談ください。
営業担当が個別にご相談にお答えさせていただきます。
物件を買うのに、諸費用と言った言葉を聞いたのですが、
これは何のことなのでしょうか?
一般的な諸費用とは、土地建物の価格とは別にかかってくる費用になります。目安としては、新築物件では3%~7%程度と言われています。 大きく分けると
  • 売買契約に関する費用・・・ 仲介手数料、印紙代
  • ローンに関する費用・・・印紙代、手数料、保証料、保険料、抵当権 設定登記代金、その他
  • 登記のための費用・・・所有権移転登記代金、司法書士報酬
  • 不動産の税金・・・固定資産税、都市計画税、不動産取得税。
住宅ローンの種類が多く、
どれが良いのかわからないのですが、、、
一般的に銀行ローン、JAローン、生保ローン、ノンバンクローン、フラット35などありますが、銀行によって金利や、繰り上げ返済のやりやすさなど特色は様々です。
その場でどの住宅ローンが一番と比較するのはできませんが、営業担当が個別にご相談にお答えさせていただきます。
少しでも支払いを少なくしたいと考えてます。
金利タイプは固定と変動どちらが安くすみますか?
どの金利タイプが優れているのかを、一言で比較するのは非常に難しいことです。借入金額、借入期間、お借りする人の条件と照らし合わせて、返済計画を作るのが一般的です。そして肝心なのは、両方の特性を十分に理解して判断することだと思います。フィードではお客様に合った無理のない返済計画をご提案させていただきます。
重要事項説明とは、具体的に何を話すのでしょうか?
重要事項説明書に記載されているのは、大きく分けて「対象物件に関する事項」と「取引条件に関する事項」です。宅建業者は買主(お客様)に対し、宅建業法により定められた項目について、内容を記載した書面を交付し、口頭で説明させていただきます。重要事項説明書には、専門的な内容も記載されているため、難しい印象を受けますが、疑問点はその場でご確認ください。
物件を探す良い方法はありますか?
数多くある物件を、全てを見るのは無理があります。ですが、多くの方が夢のマイホームを手にしているのも事実です。そこで、お勧めの探し方をお伝えします。
○優先順位を書き出してみる
 通勤に便利、沿線は?、月々の返済額は?、Etc・・・

人それぞれ希望条件が異なるので、探せば必ずあるはずですが見つけた時には売約済みと言った話はよくあります。そのため効率よく情報収集するうえでも、フィードの営業担当を活用してください。プロの目線で見極めた、確かな物件をお勧めさせていただきます。
採用情報 facebook twitter

PAGE TOP